メニュー
大きいサイズのポリ袋・ビニール袋の専門取扱サイト 大型袋.jp

オーダーメイドの場合、最低数量はどれくらいになりますか?

オーダーメイドの最低ロット(数量)について

製造最少ロットは、袋の形状、厚み、サイズによって変動致します。
角底袋(パレットカバー)、平袋、ガゼット袋について、オーダーメイド生産を承っております。

平袋(一般的なポリ袋)のオーダーメイドの場合

基本的には袋の長さ方向に3000M分が最低ロットとなります。
袋のサイズが非常に大きい場合は、5000M分になる場合も御座います。

御見積の際に最低ロットをお伝えさせて頂きますので、目安としてお考え下さい。
ご希望数量が最少ロットを下回る場合には残念ながら製造することが出来ません。

<数量計算例>
厚さ0.05ミリ×幅700ミリ×長さ950ミリの袋の場合、
 3000M÷0.95M(950mm)=約3,200枚

厚さ0.07ミリ×幅1000ミリ×長さ1500ミリの袋の場合、
 3000M÷1.5M(1500mm)=約2,000枚


ガゼット袋のオーダーメイドの場合

基本的に平袋の場合と計算方法は同じ、ロットも同じで、
袋の長さ方向に3000M分が最低ロットとなります。
袋のサイズが非常に大きい場合は、5000M分になる場合も御座います。

御見積の際に最低ロットをお伝えさせて頂きますので、目安としてお考え下さい。
ご希望数量が最少ロットを下回る場合には残念ながら製造することが出来ません。

<数量計算例>
厚さ0.03ミリ×幅2500ミリ(GZ仕上1200)ミリ×長さ1600ミリの場合、
 3000M÷1.6M(1600mm)=約1,900枚


角底袋(パレットカバー)のオーダーメイドの場合

基本的に、どのようなサイズでも最低300枚からの生産となります。
単価が割高になっても良ければ、ご希望サイズにもよりますが
300枚以下の数量でも製造が可能な場合が御座います。

お問合せの際に、ご希望の数量をお知らせ下さい。

角底袋については、1枚からの有償試作を承っております。
サイズや袋の作り、強度を確認されたい場合にお問合せ下さい。